皆もマメルリハを飼おう

マメルリハとは?

るり

こんなインコ。名前すら知らないって人もさぞ多いはずだ。
ちなみにこの画像はうちのマメルリハ。もうすぐ一歳になろうかと言う感じ。
微妙に珍しいインコで、最近こそちらほら見かけるようにはなったが、それでも基本的には大きなペットショップに行かないと売っていない。何処だろうとタイミング次第では売っていないこともあるし、大抵いつでもどこにでもいるセキセイインコなどと比べると圧倒的に取り扱いは少ない。
お値段のほどは1000~2000円のセキセイインコの、およそ10倍。
高いと言えば高いけれども、そもそも1000円そこそこで買えるほうが異常。
そんなポンと買えるのでは軽い気持ちで飼う人ばかりになってしまうから、個人的にはセキセイも2万ぐらいでいいと思ってる。究極的にはペットショップの存在自体にも反対だ。
いやまぁ、それは置いといて。
寿命は10年~20年などと書かれているが、まぁ10年そこそこだと思う。
犬猫なんかと同じような感じで考えて良いかもしれない。
鳥は小さいが、わりと長生きするペットである。
マメルリハだけでなく、インコは大体どれも10年ぐらいは生きる。
(固体や環境によっては早死にすることもあるが)

マメルリハは非常に気が強く、図太い。
あまり人間や他の動物を怖がることがなく、どこまでもマイペース。
セキセイインコよりも小さいそうだが、丸っとしているというか、なんだかずんぐりしているのであまり「小さいなあ」という感じはしない。
一般的なインコとは仕草や挙動がやや異なっており、機嫌が悪いと「ぶうぶう」と低く鳴いたり、感情表現が豊富で頭が良い。また、噛み癖がひどく、最悪の場合流血するぐらいには噛む力が強い。
人間に慣れれば自分から寄り添ってきたり、頭を掻くと気持ち良さそうに目を瞑ったりと、非常に可愛いのだがうっかり機嫌を損ねるとやはりガブっとやられる。
しかし当の本人に悪気があるわけではなく、飼い主にはその噛み癖と向き合う根気が求められる。
ものすごく無邪気な凶暴さを持っている種だと思う。
複数のインコと共に飼えば、短期間のうちにボスの座にたどり着くレベル。
とはいえ慣れていくにつれ噛む力は緩和されていくので、流血はしなくなる。
完璧に噛み癖を克服するのはとても難しいので、もはや何かしら齧ってないと満足しない変な生き物なんだと割り切って気長に可愛がってやったほうがいい。この噛み癖がダメで見放してしまう人も多いが、その程度の覚悟しか持てないなら今後動物を飼うのは辞めて欲しい。何なら俺が貰ってやろう。
携帯のストラップや充電機の線とかは放っておくと絶対噛み千切るので気をつけるべし。
あまり媚びた甘え方はせず、どちらかと言えば対等な信頼関係のようなものが発生する。
たまにガブっとするが嬉々として追いかけてきたりするので、確実に人間のことは好き。
少し生意気ではあるものの、ゆったりとした時間を共有出来る良きパートナーと言えよう。

鳥はいいぞー、餌も少し拘ってバリエーション揃えても安いし。
ただインコの主食には小さい蛾が混じっている事があって、ほっといたら家の中で飛び立つので一度冷凍するとか何かした方がいいかもしんないすね。
野生のマメルリハは果物とか食うらしく、フルーツ系のフードを買ってあげたら貪るように食ったので、本当に果物は好きらしい。
固体によって食べるもの、食べないものとかもあるので、色々買い与えてみて食べるものからバランスよくチョイスしましょう。

ちなみに俺が飼ったマメルリハはこれで2匹目である。


あえるざん1

初代はコイツ。コイツはねー8歳で死んじゃってね。
もう少し長生きして欲しかったんやがなあ。
しかし、元気に餌食ってたと思ったら次の瞬間パタっと死んだのが、らしいと言えばらしい。
死ぬときまでわけのわからんヤツだった。
まぁ、そんな前フリもなくいきなり死んだのなら、寿命だったってことじゃろう。
他にも文鳥、オカメインコ、コザクラインコ、セキセイインコとか数え切れないぐらい飼ってきたけど、マメルリハほど自由奔放でキャラクターの濃い鳥はいない。





え?TWの話?
無いなーレア出ないし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

双子ボリス

Author:双子ボリス
ゼルナ鯖で活動する双子、

ソアーヴェル

グラーヴェル

です。

出身はアノマラド。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード